苫小牧事務所|あすか税理士法人|専門家連携の総合力に強い

MENU

HOME  / 支店  / 苫小牧事務所

Branch

Tomakomai

Message

苫小牧事務所 支店長 石田 政士

あすか税理士法人苫小牧事務所は、2018年の春に開設したまだ歴史の浅い事務所です。しかし事務所を支えるメンバーには、キャリア20年超の経験豊富な監査担当者クラウド会計による経営合理化及び未来会計(中長期計画)の提案に強みを持つ者行政書士、社会保険労務士としてプロを目指す者など多士済々です。 また、本格的な高齢化社会を迎え、次世代へのバトンタッチは個人・法人、規模の大小を問わず大きな関心ごと(悩み)ですが、それに対する税法上の規定は様々であり、その選択方法によっては、当初の想い・考えとはまったく異なった結果となってしまうこともあります。 我々は、豊富な経験と実績を基に何がお客様にとって最も適した選択方法であるかをお客様と一緒に考えその手助けをさせて頂くことを通して、未来へ向けて共に歩んでいける良きパートナーになりたい、あり続けたいと強く願っています。

あすか税理士法人
苫小牧事務所とは

2018年の春から苫小牧市若草町に拠点を構えて本格的に業務を開始しており、2021年の7月には苫小牧市緑町に新事務所が完成、より一層地域(特に胆振・日高地方)に密着した、経営者に寄り添った業務を行っております。 また、他士業(弁護士・司法書士・行政書士・社労士)との間で緊密なネットワークが構築されていることから、特に財産の承継方法(生前贈与・家族信託・事業承継税制等)に豊富な経験と実績があり、円滑な相続の実現、適正な相続税申告に自信をもって対応しております。 さらに、元銀行マンの職歴を持つ職員も在籍していることから、金融機関からの視点も交えた事業計画書の作成・実行への支援も行っております。

苫小牧事務所が
大切にしている3つのこと

  • Important

    経営者に寄り添い、共に悩む

    経営者はいつでも孤独です。中小零細企業の経営者は特にそう感じるのではないでしょうか。社内に右腕となるべき存在、経営者感覚で物事を考えてくれる部下がいなければ、経営者は常に会社の命運、スタッフとその家族の生活を一身に背負って全て一人で決断をしなければなりません。
    経営者とはそういうものだと言えばそれまでかもしれません。しかし、我々は孤独な経営者の良き理解者(パートナー)として経営者に寄り添い、経営者の悩みを共有し、その経営判断の材料となるべき情報を迅速かつ正確に提供することによって、会社の永続的な発展に貢献します。

  • Important

    次世代へのバトンタッチを支援

    個人・法人を問わず、次の世代へバトンを渡す時が必ず、そして誰にでもやって来ます。そこで重要となるのが、そのバトンタッチをする時期及び内容が自らの意思を正確に反映するものとなっているか、そのバトンを受け取る側の想いと一致しているかどうかです。
    自らの意思を正確に反映させるのであれば、生前贈与・遺言・家族信託・事業承継税制による納税猶予等が有効になりますが、そこにバトンを受け取り、引き継ぐ者の想いをのせるとより円滑な承継が可能となります。我々は豊富な経験と実績に基づき、次世代への円滑なバトンタッチを全力で支援します。

  • Important

    他士業連携による総合的な対応

    我々が日常行っている税理士業務は他の士業業務との関連性が非常に高く、また、我々を窓口としたお客様からの要望も非常に多いことから、グループ内外に緊密なネットワークを構築することによって、お客様の要望にきめ細かく、かつ、総合的に対応しています。
    我々のネットワークは、税務・法務・労務・財務を総合的に、そして一手に引き受けることが可能なことから、例えば会社設立・創業後支援(資金調達・社内規定の作成等)及び相続(遺産分割・相続登記)の際に特に大きな力を発揮します。

サービス内容

税務顧問・
税理士変更

 
顧問税理士に求められる役割は税務申告や会計処理のみならず、日々の経営支援・アドバイスまで多岐に渡ります。あすか税理士法人だからこそできるサービスをご案内します。

相続税生前対策

 
お客様のお悩みに合わせて、相続税額シミュレーション、生前贈与、民事信託、遺言など豊富なメニューから最適な相続税対策プランをご提案いたします。

税務調査

 
税務調査に臨むためには「税務調査を適法に進める法律知識」「税務調査を迅速・有利に進める交渉力」この2つの能力が必要不可欠です。

職員紹介

実 績

  • 会計参与

    • 会計に関する専門家である税理士が会計参与に就任し毎月の経営会議に出席することにより経営・税務の両面で強力にサポート。経営事項審査(経審)の加点にも貢献。
  • 相続対策

    • 多数の賃貸建物を所有する一方、将来の相続発生までは時間があると想定されるケースにおいて、法人を新たに設立し建物の移転(売買)を行うことにより所得の分散を図ると共に、法人の出資者、地代の設定も十分留意することによって将来の相続税対策を早期に、かつ、計画的に実行へ移すことができた。
  • 事業承継 (親族外)

    • 親族及び社内に後継者がいなかったケースにおいて、当社が創業者と親族外の後継者との間の仲介役となり、双方の希望を丁寧に聞き取ることにより円滑な事業承継を実現した。
  • 事業承継 (親族内)

    • 親族である後継者がまだ若い世代であるケースにおいて、自社株の承継方法の相談を創業者から受け詳細に聞き取りを行った結果、贈与税の納税猶予制度の選択を決断。税務上の懸念が解消され、権限移譲に専念することができた。
  • 納税管理人

    • 主に外国人馬主の納税管理人として選任されており、申告書の提出、納税、還付金の受取等を納税者に代わって行っています。
  • 顧問件数・ 申告件数

    • 顧問関与先:150社以上
    • 確定申告件数:毎年120件~150件
    • 相続申告件数:毎年6件~10件

Access

あすか税理士法人
苫小牧事務所

苫小牧市若草町3丁目2番7号
大東若草ビル3F
電話番号:0144-84-1411
FAX番号:0144-84-1433
E-mail:asukatcorp@tkcnf.or.jp

公共交通機関でお越しの場合

  1. JR苫小牧駅から徒歩12分~15分

    南口からでていただき、左手バス乗り場側の道路を国道36号線方面へ直進して下さい。

  2. グランドホテルニュー王子

    左手に見えてくるグランドホテルニュー王子を超えさらに進みます。

  3. 国道36号線

    国道36号線にぶつかったら左折して下さい。右手側に警察署、市役所が見えてきます。市役所向え側の大東若草ビル3Fとなります。

  4. 大東若草ビル3F

    エレベーターをおりて、右側の突当りになります。


お車でお越しの場合

  1. 苫小牧市役所

    苫小牧市役所を目指してください。 国道36号線向え側の大東若草ビル3Fとなります。(吉野家様となり)

  2. 駐車場

    ビル裏側の7番~8番がお客様駐車場となっております。

  3. 大東若草ビル3F

    エレベーターをおりて、右側の突当りになります。

コラム

Coming Soon

コラムは掲載準備中です。

pageTopへ