札幌で【補助金・助成金・融資】ご相談はお任せください|あすか税理士法人

MENU

HOME  / サービス  / 資金調達・公的制度活用支援

Service

Funding
support

融資・補助金・助成金を
最大限活用していますか?

昨今、企業の事業計画実現に向け、お客様のニーズは多様化しており、会計事務所が提供するサービスも税務申告や会計処理など一般的なものでは不十分と考えます。あすか税理士法人は事業計画策定に必要な「財務」「予算管理」「資金繰り計画」「補助金・助成金」「金融機関からの融資計画」など、未来会計も合わせてご提案いたします。​

「ものづくり補助金」活用例​

  • エンジンの開発による
    生産効率化​
  • 精密部品の製造開発​
  • Web受注システム構築​

「小規模事業者持続化補助金」活用例​

  • Web広告運用​​
  • 店舗改装資金​
  • 自社サイト制作​

「IT導入補助金」活用例​

  • RPAの導入​
  • 会計システム​
  • 電子カルテシステム​

「新規開業資金融資」活用例​

  • 雇用を伴う事業立ち上げ​
  • 事業開始後に伴う設備資金​
  • 事業開始後に伴う運用資金​

よくある
補助金・助成金の
失敗ケースとお悩み

よくある補助金・助成金の
失敗ケースとは?

  • 申請書類の記載ミスに気付くことができず、そのまま提出…。結果、不採択となってしまった。

    補助金は誤字・脱字といったケアレスミスでも減点に繋がってしまうことがあります。

  • いざ書類作成してみたものの、なかなか進まない…。結果、申請期日を過ぎてしまい間に合わなかった。

    例えば、小規模事業者持続化補助金 一般型の場合、5〜10ページ程度の計画書が必要です。

  • 審査項目をしっかり読んでない状態で申請を出した結果、不採択となってしまった。​

    採択率を上げるためには、審査項目に明確に回答し、分かりやすい申請書類を作成する必要があります。​

“ このようなお悩みは
ございませんか?

  • 種類が多すぎて、どの公的支援制度を活用すればいいか分からない…

    相談者様が機会を逃さないよう、多岐にわたる融資・補助金・助成金の最新情報を常にリストアップしております。​

  • 手続きの流れが煩雑で、どのように申請すればいいか分からない…

    資金調達の専門家が最適な申請方法ご提案致します。事業の成功に向け徹底的にサポートさせていただきます。​

  • 申請の相談をしたいけど、費用がどのくらいかかるのか不安…

    分かりやすい料金プランを一目で見て分かるようまとめております。​豊富なノウハウを生かして全面的にサポートします。​

資金調達は
お任せください!

直近の小規模事業者持続化補助金の採択率は
33.9%
ものづくり・商業・サービス補助金の採択率は
38.1%です。

小規模事業者持続化補助金、ものづくり・商業・サービス補助金共に非常に厳しい採択率となっています。専門家のアドバイスを受けることもぜひご検討ください。

資金調達を
あすか税理士法人に
任せる​のメリット

  • Merit

    01

    貴社にとって
    最適な公的制度
    ご提案​

    会社の状況や資金調達の目的によって最適な公的支援制度は異なります。
    ​ 一例として、IT導入補助金や新型コロナウイルス感染症特別貸付などが挙げられます。​
    これまでの実績と経験を踏まえ、最適な公的支援制度をご提案いたします。

  • Merit

    02

    必要書類の作成
    徹底サポート​

    資金調達のためには様々な書類が必要となります。​
    これらの作成をご自身で行うことは大きな手間と時間を要します。​
    資金調達の専門家が資料作成の補助を行うことでお客様のご負担を最小限にすることが可能です。

  • Merit

    03

    金融機関とのやり取り
    安心​

    面談日の調整や面談に向けた対策をサポートいたします。​
    また、必要に応じて金融機関との交渉実績がある税理士の立ち合いも可能です。​
    初めての金融機関との交渉でもご安心下ください。

あすか税理士法人が
選ばれる理由​

あすか税理士法人には豊富な融資獲得実績、補助金・助成金受給実績​があります。過去の実績で培ったノウハウと各専門機関とのコネクションから​資金調達に向けた決算書・事業計画書の作成をサポートいたします。

また、助成金・補助金などの情報は政府系情報発表後1週間以内に迅速にご提供いたしますので​ご安心ください。

  • 特定の税制優遇措置を
    ご活用いただけます

    あすか税理士法人は経営改革等支援機関​(認定支援機関)として国から認められています。そのため、認定支援機関でしか受けることができない融資や、節税につながる特定の税制優遇措置も積極的にご活用​いただくことができます。​

  • 完全成果報酬型のため
    手数料はかかりません

    あすか税理士法人は完全成果報酬型​のため、万が一融資に失敗した場合でも、お客様に費用をご負担いただくことはございません。まずはご相談​ください。​

  • 補助金・助成金なども
    ワンストップでサポート

    グループ法人の「あすか行政書士法人」やパートナー士業との連携により、補助金・助成金等あらゆるニーズに対応可能​です。各分野からの全面バックアップのもと、様々なサポートメニューからお客様の資金繰り改善のための最適なプランをご提案​いたします。​

ご相談・お問い合わせ 
まずは、お気軽にお電話ください

  • 個別相談室完備
  • 秘密厳守
  • 6支店展開
  • オンライン対応可能

資金調達​プラン一覧

各公的支援制度ごとに最適な手法で徹底サポートさせていただきます。いずれの制度においても着手金はなく、完全成功報酬制となっております。​

制度名​ 着手金​ 成功報酬 補助・支給・融資額上限​
補助金​ ものづくり補助金​ 0円 受給額の
5%〜10%​
3,000万円​
小規模事業者持続化
補助金
0円 受給額の
10%​
50万円​
※雇用増加の場合は
上限100万円
IT導入補助金​ 0円 受給額の
10%​
450万円​
助成金 キャリアアップ
助成金​
0円 支給額の
10%​
正社員1人当たり20万円~​
特定就職困難者雇用
開発助成金​
0円 支給額の
10%​
1年~1.5年で​
最大90万円~240万円​
融資 新規開業資金​ 0円 融資額の
5〜20%​
7,200万円​
※運転資金の場合は
4,800万円
女性/若者/
シニア起業家支援資金​
0円 融資額の
5〜20%​
7,000万円​
※運転資金の場合は
4,800万円
小規模事業者
経営改善資金​
0円 融資額の
5〜20%​
2,000万円​

公的支援制度一覧​

お客様のニーズに合わせてワンストップでサポートいたします。下記以外にも様々な公的支援制度がございますので、お気軽にご相談ください。​

補助金

  • ものづくり補助金

    補助対象経費:機械装置等費、広報費、展示会等出展費、外注費 等
    補助対象が幅広く多くの小規模事業者様が持続的発展を続けるために重要な補助を受けることが可能です。補助率が2/3なので1/3は自己負担となりますが、1/3の費用で新しいことに挑戦できるため、毎年数万社の企業様申請されています。​

  • 小規模事業者持続化補助金

    補助対象経費:機械装置 等
    毎年1,000億円ほどの予算がつき、約14,000社/年の採択が見込まれる中小企業庁の大型補助金です。過去には試作開発に係る人件費も補助対象となったこともあります。​

  • IT導入補助金

    補助対象経費:ソフトウェア、導入関連費
    中小企業・小規模事業者が、業務効率化・売上アップのため導入するソフトウェアやサービス等ITツールの導入経費を一部補助する制度です。

助成金

  • キャリアアップ助成金

    有期雇用労働者、短時間労働者、派遣労働者といった、いわゆる非正規雇用労働者の企業内でのキャリアアップを促進するため、正社員化、処遇改善の取組を実施した場合に支給される助成金です。​

  • 特定就職困難者雇用開発助成金

    高年齢者、障害者、母子家庭の母などの就職困難者を、ハローワーク等の紹介により、継続して雇用する労働者(雇用保険の一般被保険者)として雇い入れる事業主に対して支給される助成金です。​

融資

  • 新規開業資金

    新たに事業を始める方や事業開始後おおむね7年以内の方を対象に、日本政策金融公庫が行う創業支援融資の一つです。​
    ほとんどの業種の中小企業であれば対象となりますが、以下の業種は対象となりません。​
    ●金融業​ ●投機的事業​ ●一部の遊興娯楽業等​

  • 女性/若者/シニア起業家支援資金

    新たに事業を始める方や事業開始後おおむね7年以内の女性、もしくは35歳未満か55歳以上の男性を対象に日本政策金融公庫が行う創業支援融資の一つです。 ​
    ほとんどの業種の中小企業であれば対象となりますが、以下の業種は対象となりません。​
    ●金融業​ ●投機的事業​ ●一部の遊興娯楽業等​

  • 小規模事業者経営改善資金

    商工会議所や商工会などの経営指導を受けている小規模事業者の商工業者が、経営改善に必要な資金を無担保・無保証人でご利用できる制度です。​
    担保力や信用力がご不安な場合でも、資金調達を円滑に行える可能性がります。

実 績

北海道トップクラス
所属税理士の充実

  • 所属税理士数12名北海道トップクラスの専門家が所属
  • 組織の年齢層も幅広く、法学博士・MBA取得者・国税出身といった、豊富な知識と経験税理士の在籍
  • 「法学博士号」「税法論文受賞」「税務勝訴実績」等、他社には無い強み・実績

コロナ危機に関し顧問先企業全ての
緊急融資サポート

  • コロナショックのような緊急事態に対して他に先駆けて、2020年1月下旬より緊急融資サポートの実施
  • 緊急融資が必要な顧問先企業の融資サポート成功率95%以上
  • 助成金等の情報提供は、政府系情報の発布後1週間以内にスピード提供

上場会社から中小企業まで
豊富な支援実績

  • 上場会社・関連会社との顧問契約実績有り
  • 中小企業を中心に顧問先数937件数の支援実績有り
  • 顧問先の黒字化率78%、ご契約の継続率99.5%
  • 連結決算・納税に関する豊富な経験
  • 国際税務等に精通したスタッフ

あすか税理士法人が
大切にしている3つのこと

  • Important

    事業計画実現のための
    ベストパートナーとなる

    税務申告や会計処理といったいわゆる過去会計業務だけでなく、今後の事業計画に必要な財務/予算管理/資金繰り計画/補助金・助成金・金融機関からの融資計画/等、いわゆる未来会計も合わせてご提案いたします。
    様々な経営判断を下す際、感覚的な根拠ではなく、データ化された数字的根拠を判断材料にできるよう常にサポートいたします。

  • Important

    最大限の資金を
    スピーディに調達

    あすか税理士法人にはMBAを取得している税理士や、資金調達の実績が豊富で高い専門知識がある税理士が多数在籍しております。金融機関出身のスタッフも在籍しており、金融機関に対する交渉もポイントを押さえスムーズにサポート可能です。また、札幌を中心に道内の金融機関に対しての融資ご紹介実績も多数あり、金融機関とも信頼関係が構築できています。資金調達実現のために最大限サポートいたします。

  • Important

    補助金・助成金など
    あらゆるニーズに対応

    グループ法人の「あすか行政書士法人」やパートナー士業との連携により、補助金・助成金等もワンストップで対応可能です。様々なサポートメニューからお客様の資金繰り改善のための最適なプランをご提案いたします。また、最新情報も常に取り揃え、お客様が受給機会を逃さぬよう最大限サポートいたしますいたします。

Price

サービス提供時間により料金を算定し、可能な限りお客様のご要望に沿った柔軟な料金体系でサービスをご提供しております。お客様のお話を伺った上でサービス内容を策定しお見積りいたしますので、まずはお気軽にご相談ください。

料金体系を詳しく見る

Flow

  1. Step.1

    お電話またはお問い合わせフォームよりご連絡ください。

    お急ぎの方はお電話にて、お気軽にお問い合わせください。または、お問い合わせフォームよりご相談を承っております。

  2. Step.2

    お客様の想いやご要望をお伺いさせてください。

    お客様の想いやご要望を、ご遠慮なくお聞かせください。これまでのサポート実績を踏まえて、専門家がお客様の理想とする支援・サポートを検討いたします。

  3. Step.3

    道内最大級の資格者を有する私たちが最適なご提案をいたします。

    税理士の所属数・道内最大級の実績に裏打ちされた最適なご提案をいたします。お客様の良きパートナーとしてお客様企業の成長をサポートいたします。

Message

1996年の創業以来、あすか税理士法人は大切なお客様のために、良きパートナーとなれるよう、求められる5つのニーズ(商品力・情報力・コミュニケーション力・資格者のスキル・価格)の研鑽を続けてきました。お客様の多岐にわたる課題解決のために、多様なスキルをもった税理士やスタッフが「常に成長する組織」として顧問先様の成長をサポートいたします。

あすか税理士法人へのご依頼・ご相談はこちら

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは

0120-166-690

資金調達支援に関するコラム

Coming Soon

コラムは掲載準備中です。
公開までしばらくお待ちください。

pageTopへ