札幌で【民事信託・遺言】のご相談はお任せください|あすか税理士法人

MENU

HOME  / サービス  / 民事信託・遺言

Service

Civil trust
・will

超高齢社会での最適な財産管理方法とは?

日本は超高齢社会に突入し、世界的に見ても特に高齢化の進行が早く、高水準となっています。それに伴う認知症の増加は深刻で、今後高齢者の5人に1人が認知症になると言われています。そのような将来に向けて、財産管理・遺産承継における対策の1つとして注目されているのが、民事信託です。
民事信託とは、契約によって信頼できる家族に財産管理を託すことで、判断能力喪失後のスムーズな運用、財産の承継先を決めておくことで、遺言機能を持たせることもできる画期的な制度です。
今まで、遺言書や成年後見制度ではできなかった相続対策を民事信託を活用することで実現可能になることが多くあります。昨今セミナー等を受講された方は、この先進的な取り組みを知り、利用者数も多くなっています。ぜひ一つの選択肢としてご検討ください。

判断能力がなくなった場合の財産管理、ご準備されていますか?

財産管理者であるご自身、もしくはご両親が認知症になった場合、下記のようなリスクが想定されます。

  • 銀行口座が凍結され、生活費が支払えなくなる
  • 自宅や収益不動産の管理や修繕、売却ができなくなる
  • 財産の引継ぎ先を決めることが出来ない

このようなトラブルを未然に防ぐために、民事信託、遺言を含む相続対策をしっかりと準備しましょう。このような相続対策の中には、すでに認知症などで判断能力が低下してしまった後では活用できない場合があるので、財産管理者であるご自身やご両親が元気な時に、ご家族で話し合うことをお勧めいたします。

こんなお悩みありませんか?

  • 親が認知症になって実家を売却出来なくなるのが心配…
  • 空き家である実家の管理や売却ができなくなるのを防ぎたい…
  • 親が認知症になって収益不動産の管理が出来なくなるのが心配…
  • 実家を売却した資金を介護や入院の費用に当てたい…
  • 実家を売却した資金で生前贈与を行いたい…

あすか税理士法人なら
“解決”します。

  • 認知症対策・相続対策としての民事信託活用方法をご提案いたします
  • 民事信託について、経験豊富な税理士がわかりやすく丁寧に解説いたします
  • 書類作成のスペシャリストである行政書士が書類作成をサポートいたします
  • 民事信託に強い各機関と連携し、あらゆるお悩みをワンストップで対応いたします

あすか税理士法人は、北海道はもとより全国に先駆けて民事信託に取り組んでおり、豊富な実績による高い専門知識を持つ税理士が多数在籍しております。また、弊社代表社員の川股は、税理士であるとともに法学博士であり、民事信託の最新事例を常に研究しております。

豊富な信託スキームの提案・契約実績と常に最新の情報を得ることで、お客様の状況に合わせた最適なプランをご提案いたします。また、お客様が安心して民事信託を活用できるよう、金融機関、不動産会社等でお客様向けセミナーの登壇経験豊富なスタッフが丁寧にご説明し、ご家族の財産を守るためのベストパートナーとして、様々な観点からアドバイスいたします。

あすか税理士法人が
大切にしている3つのこと

  • Important

    お客様に最適な
    信託契約
    をご提案

    民事信託は弁護士でも未だ経験が少なく、対応できる専門家は数多くありません。あすか税理士法人では全国に先駆けていち早く民事信託に取り組み、北海道内の税理士においては、トップクラスの実績がございます。
    豊富な実績があるからこそ、認知症対策や、事業承継、相続税対策等、お客様のご意向を実現させるために最適な信託契約をご提案いたします。「相続」と「老後の財産管理」について、お客様が円満な相続が実現できるようお手伝いいたします。

  • Important

    民事信託に強い
    専門家との連携

    あすか税理士法人では同業の税理士はもちろんのこと、他士業に向けて民事信託セミナーや動画研修、最新事例の公開も実施しており、民事信託に関わるあらゆる専門家とコネクションを作っております。民事信託を活用する際は、弁護士、司法書士、公証役場、金融機関等各専門家と連携する必要があります。民事信託に精通している専門家と結束し、お客様に最適な信託契約をご提案いたします。

  • Important

    生前対策から相続
    発生後まで
    幅広く対応!
    10年保証のアフターケアも充実

    あすか税理士法人では生前対策はもちろんのこと、相続発生後の手続きから相続税申告までワンストップでご対応いたします。お受けしたすべての相続税申告のアフターケアとして「10年保証(資料保管と税務調査対応)」をお約束しており、初めて申告される方も安心してお任せ下さい。
    また、相続業務に強い司法書士、弁護士、金融機関等幅広いネットワークがあり、ご相談内容ごとに異なる士業事務所に訪問する必要はありません。

民事信託・遺言の
サービス

  • 民事信託

    家族信託の設計、推定相続人の調査、必要書類の回収、信託契約書作成をサポートいたします。

  • 遺言

    遺言の作成、遺言の保管、遺言の執行をサポートいたします。

実 績

北海道トップクラスの
年間相続相談実績

  • 累計相続相談数2,000件以上
  • 年間相続税申告数50件以上(2020年度実績)

民事信託相談件数100件以上

  • 民事信託累計相談件数100件以上
  • ※以下、対応事例の一部ご紹介
    ・認知症対策としての民事信託
    ・実家が空き家となる場合の売却とその資金の有効活用
    ・子のいない方の相続対策等

相続専門の税理士 が在籍

  • 行政書士7名在籍
  • 所属税理士数12名北海道トップクラスのスペシャリストが所属
  • 相続専門税理士が2名在籍
  • 大手金融機関、不動産会社、保険会社での顧客向け相続セミナー講師経験100件以上

Price

サービス提供時間により料金を算定し、可能な限りお客様のご要望に沿った柔軟な料金体系でサービスをご提供しております。お客様のお話を伺った上でサービス内容を策定しお見積りいたしますので、まずはお気軽にご相談ください。

料金体系を詳しく見る

Flow

  1. Step.1

    お電話またはお問い合わせフォームよりご連絡ください。

    お急ぎの方はお電話にて、お気軽にお問い合わせください。または、お問い合わせフォームよりご相談を承っております。

  2. Step.2

    お客様の想いやご要望をお伺いさせてください。

    お客様の想いやご要望を、ご遠慮なくお聞かせください。これまでのサポート実績を踏まえて、専門家がお客様の理想とする支援・サポートを検討いたします。

  3. Step.3

    道内最大級の資格者を有する私たちが最適なご提案をいたします。

    税理士の所属数・道内最大級の実績に裏打ちされた最適なご提案をいたします。お客様の良きパートナーとしてお客様企業の成長をサポートいたします。

Message

1996年の創業以来、あすか税理士法人は大切なお客様のために、良きパートナーとなれるよう、求められる5つのニーズ(商品力・情報力・コミュニケーション力・資格者のスキル・価格)の研鑽を続けてきました。お客様の多岐にわたる課題解決のために、多様なスキルをもった税理士やスタッフが「常に成長する組織」として顧問先様の成長をサポートいたします。

あすか税理士法人へのご依頼・ご相談はこちら

お問い合わせ

お電話でのお問い合わせは

0120-166-690

民事信託・遺言に関するコラム

Coming Soon

コラムは掲載準備中です。
公開までしばらくお待ちください。

Related services

pageTopへ